デクラ屋根システムの見積もり依頼・無料カタログ・お問い合わせフォーム
ガルバリウム鋼板の屋根材:HOMEお客様の声TOP > 及川板金工業(株)様のインタビュー

お客様の声
Voice

石狩市の及川板金工業(株)及川浩二社長のインタビュー
石狩市の及川板金工業(株)及川浩二社長にお話をお伺いしました。

『見せる屋根』に答える ~デクラ屋根システムの魅力~

デクラ屋根システムを施工する屋根工事会社は北海道で30社以上もあるが、早くから取り組んできた会社の1つが石狩市の及川板金工業(株)だ。施工者だからわかる既存屋根との違いなど、その魅力について社長の及川浩二さんに話を聞いた。

安心の石付き金属瓦 勾配屋根の半数がデクラ

石狩市の及川板金工業(株)及川浩二社長 デクラ屋根システムを及川さんが初めて見たのは、今から10年ほど前だという。発注元の設計事務所が外観を求めてコロナを採用することとなり、おそるおそる施工した。
「板金以外の屋根材というと、当時は国産のアスファルトシングルぐらいしか施工経験はありませんでした。最初は、屋根材と屋根材を重ね合わせるだけと聞き、板金のように締め込んだりしないので『雨仕舞いは大丈夫か?』と心配になりました」
と当時を振り返る及川さん。

コストはかさむが、最上級の下葺き材を使い「下地で止める」ことを考えて慎重に施工した。やってみて、「施工性は今までの板金と同じ」と気づいた。たとえば、板金は屋根の端から端まで一気に葺くが、長くてバランスを崩しやすいため材料の運搬は1人ではできないし、施工には専用の道具も必要だ。一方でデクラ屋根システムは、1枚が3kg程度と非常に軽く、専用の道具も必要ないため、1人で施工することが可能だ。
心配だった雨仕舞いも、「逆にデクラ屋根システムの方がスガモリなどのクレームが全くない」と好評だ。屋根材と屋根材は重ね合わせるだけだが、予想していた以上に中に水が入らないし、入っても確実に排水されるという。
その後、勾配屋根に力を入れる住宅会社の屋根工事を引き受けることになり、そこでデクラ屋根システムの工事の割合が加速度的に増えた。今では年間80~100棟の屋根工事がデクラ屋根システムだという。会社全体の工事量が年間400棟ほどというからかなりの割合だ。勾配屋根だけに限ると約半数になるという。

安心の石付き金属瓦 勾配屋根の半数がデクラ

ツララができにくい スガモリのクレームもなし

それでは、防水性能以外に従来の板金屋根と性能的な差はあるのだろうか?及川さんはおもしろい話をしてくれた。
「ツララのできかたに差があります。板金の勾配無落雪屋根は、デクラよりもツララができる時期は遅いのですが、一度できるとなかなか融けずに成長して大きくなります。一方、デクラは比較的早い時期にできますが、成長しても10cm程度ですっぐに溶けて消えます。普通の人がイメージするようなツララはできないと言っていいと思います」
このような差がつく理由については、「経験から推測で言うしかないが、板金屋根の方が、屋根温度が冷えやすいからでは」と話す。
年間400棟以上の屋根工事を手掛けている施工会社としての経験がモノを言っている。 板金屋根との違いはほかにもある。北海道の住宅も、最近は玄関先や駐車スペースに水を落とさないよう、雨樋を軒先に施工することが多くなった。この取付位置が板金とデクラ屋根システムは違うのだ。

板金屋根は氷が滑って落ちてくることもあり、雨樋が破壊されてしまう危険性がある。また、表面が滑りやすいため水の勢いもそれなりに強い。そこで取付位置を軒から少し離し、高さは軒より若干下げることで雨樋が壊れにくく、また勢いよく落ちる水を漏らさず受けるように配慮している。
一方、デクラ屋根システムでは、表面のザラザラ加工によって水は勢いが弱まりチョロチョロと落ちるため、雨樋を板金の時よりもさらに下げて取り付ける。「水の勢いが弱いから可能になる取り付け方法です。」

トータル費用が安く お勧めするポイント

ここで及川さんが、デクラ屋根システムのお勧めポイントを話してくれた。「お施主様にとって、工事した時の費用は確かに高いと思います。でも、20年経つとデクラ屋根システムの方がむしろ割安だということに気づかれると思います」
どういうことか?
「デクラ屋根システムは、何重にもコーティングされたガルバリウム鋼板の上に色付きの天然石を吹き付けた製品。塗り替えなどのメンテナンスはほぼ必要ありません。一方、板金屋根は定期的な塗り替えが必要です。屋根塗装は足場を組む費用が必要なため意外に高くなります。20年経てば塗り替えの必要がないデクラ屋根システムの方がトータル費用で逆転して安くなります」。
一方、住宅会社に対しては「ここ2、3年、このタイプの屋根が札幌圏で増え、消費者からの問い合わせも増えました。特にデクラミラノは立体的でメリハリのあるデザインなので消費者から『使いたい』という指名が多いのです」という。勾配屋根に憧れる施主にとって、デクラ屋根システムは有力な選択肢となっているようだ。

トータル費用が安く お勧めするポイント