HOME取り扱い製品 > ソーラー屋根システム ハイブリッドセネター

取り扱い製品
Product

ソーラー屋根システム ハイブリッドセネター(HYBRID SENATOR)

ソーラー屋根システム ハイブリッドセネターとは、耐久性に優れた屋根材を製造するデクラ屋根システムと住宅用に高品質な太陽光発電を提供している株式会社カネカ共同開発により生まれました。両者の良さを生かして、美観性・安全性・施工性に優れ、太陽光パネルが載っても擬似一体型ソーラー屋根システムです。新築、既築の両方の屋根へ簡単に取り付けることができる高付加価値商品となっています。

メリット① 美観性 

美観性 太陽光パネルが寿命をむかえる等、交換が必要になる場合にも、ソーラー屋根システム ハイブリッドセネターであれば屋根材を取り外すなど、屋根にダメージを与えることなく、簡単に太陽光パネルを取り外すことができるため、後々のメンテナンスが圧倒的に簡単で、かつ雨漏りなどが生じる恐れがありません。太陽光パネルを外した後も安全に屋根としての機能を果たします。
セネターとSoltileXのサイズがほぼ同じであり、太陽光パネルを1枚ずつセネターに取り付けるため、建物の外観デザインを損ねることなく、屋根材と太陽光パネルが一体的に見えて、高い美観性を実現します。 またSoltileXはブラックフェース、薄型、フレームレス設計のため、セネター自体の色彩にもなじんで、さらに美しさを向上させます。

メリット② 高い防水性&安全性

ソーラー屋根システム ハイブリッドセネターは、デクラ屋根システム・株式会社カネカの共同開発によるアフターインターロッキング工法(特許出願中)により、下葺材や野地板に穴をあけることなく施工をすることが可能です。太陽光パネル施工による雨漏りの心配がありません。
高い防水性&安全性 

メリット③ メンテナンスの簡単さ

太陽光パネルが寿命をむかえる等、交換が必要になる場合にも、ソーラー屋根システム ハイブリッドセネターであれば屋根材を取り外すなど、屋根にダメージを与えることなく、簡単に太陽光パネルを取り外すことができるため、後々のメンテナンスが圧倒的に簡単で、かつ雨漏りなどが生じる恐れがありません。太陽光パネルを外した後も安全に屋根としての機能を果たします。

メンテナンスの簡単さ  ■ソーラー屋根システム ハイブリッドセネター用の金具の取り付け作業
取付金具がセネターの小口部分につく設計のため、屋根材をはがすことなく太陽光パネルを取り外し、以後もメンテナンスフリーの屋根材としてご利用頂けます。

メリット④ 高い防水性&安全性

薄膜シリコンタイプの太陽電池であるSoltileXは、構造上、影の影響を受けにくいため、日陰においても大幅な出力減が見られず、しっかりと発電します。また太陽光パネルのサイズが小さいため、複雑な屋根形状にも対応することができ、大判太陽光パネルと同等の搭載容量を確保することも可能。住宅にお使い頂く太陽光パネルとして充分な発電能力をそなえています。
高い防水性&安全性