デクラ屋根システムの見積もり依頼・無料カタログ・お問い合わせフォーム
ガルバリウム鋼板の屋根材:HOMEお客様の声TOP > お施主様インタビュー H様邸

お客様の声
Voice

お施主様インタビュー H様邸
目の前が海岸という風光明媚な高台に建つH様邸。
24年経ったお住まいをリフォームしたH様ご夫妻にコロナ採用の経緯を伺いました。

徹底的なリサーチ

お施主様インタビュー H様 「かなり勉強しました。」業者任せにせず奥様がリフォームに使用する建材ひとつひとつを徹底的にリサーチしたといいます。
インターネットで検索してデクラ屋根システムのコロナを見つけた時、「これだ!と直感した。」と奥様。
さらには、「これが自分たちにとって最後のリフォーム。特に耐久性は重要なポイントでした。30年の品質保証のある屋根材は安心ですね。外装はリフォームし直すのに、お金も手間も掛かかることを知っていましたから。一つ一つの建材選びに妥協したくなかったのでかなりリサーチしました。その結果自分たちの満足する安心な屋根材を選択出来たと思っています。」
ところで、他に検討していた屋根材はあったのでしょうか?「他の屋根材ももちろん検討しました。コロナは有害物質の入っていないところも採用するポイントとなりました。」

「住民は灰色(セメント色)に退色してしまった屋根のリフォームを希望している。既存の屋根材のように退色しない屋根ということで色々な屋根材を調べてみたのです。そして色の塗り替えの必要のないデクラ・ミラノに着目した。この特徴は屋根材を選択する上で最も大切な点だった。」

塩害に強い屋根

塩害に強い屋根 屋根を選ぶ上で一番のポイントはなんだったのでしょうか?
「目の前が海ですので、塩害で起こる錆びを一番心配しました。コロナは国内外で60年以上の実績があり、塩害に強いということが屋根選択の上で重要なポイントになりました。海岸沿いでの実績も多数あることはとても心強かったんです。」日本のお施主様は内装、例えばキッチン選びにこだわりを持つ方は多いのですが、外装材はあまり重視されないのが現状です。

リフォームをするポイントとして外装材の占める割合は?
「欧米では外装材は家の要です。特に屋根は家を守る大切な役割を果たします。欧米で外装にこだわるのは常識なんですよ。」
とアメリカご出身の旦那様。

H様邸 ビフォーアフター

高級感あるデザイン

高級感あるデザイン 屋根の施工完成後のご夫妻の第一印象はどうだったのでしょうか?
「家がグレードアップしたかんじ。高級感がありますね。屋根でこんなに家の印象が変わるなんて思 いの他でした。外壁の色とマッチして大変気に入っています。ご近所でも評判なんで すよ。」と奥様。機能面だけでなくデザインにも満足のご様子。
さらには、「2階の リビングはクーラー1台では暑かった。でもリフォーム後は以前に比べて過しやすく なった気がします。」と旦那様は断熱効果も実感していらっしゃる様子でした。

高級感あるデザイン施工例